株式会社ZeroDivide - Trinity製品情報
3.04で追加された機能(2015/5/8)
    1.言語翻訳
  • 論理ファイルの関連性について、PFILE 句に複数の物理ファイルを指定した場合の解析に対応しました。
  • 論理ファイルの関連性について、辞書にレコード名を保管するようになりました。
  • JOIN で複数ファイルを指定した時に区切りの空白文字が複数ある場合、稀にエラーが発生する事象を修正しました。
  • RPG ソースのI 仕様の参照先ファイルが指定されている場合、参照先ファイルの特定に定義時のレベルを考慮するように修正を行いました。
  • 「欠損メンバ一覧表」および「欠損メンバ一覧表B」で除外メンバーを登録できるようになりました。実際には欠損していないメンバー(ソースが存在しないことが既知のメンバーなど)を登録することで一覧を整理することができます。
  • 新たに管理資料として「物理-論理ファイル一覧表」と「論理-物理ファイル一覧表」を追加しました。2つの資料は物理ファイルと論理ファイルの依存関係を一覧形式でまとめたものです。なお辞書閲覧の以下の問い合わ せを使用することで物理/論理の関係を検索できます。
    ①物理ファイルの参照先検索
    ②論理ファイル検索
    2.キー設定
  • 「ライセンス情報の表示」で保守機能の使用期限が表示されるようになりました。
  • 保守期限コードの設定画面を呼び出せるようになりました。
    3.お問い合わせ
  • ライセンスの有無に係らずお問い合わせできるようになりました。
  • gmailの仕様変更に伴い、問い合わせできなくなっていた事象に対応しました。